これ なぁんだ⁈

日々の暮らしの中で見つけた自然とふしぎ

子どもが天職にたどり着くことの支援

インフルエンザが猛威をふるっていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

カタンは、ミカン類と緑茶を飲んで

乗り切ってます。無農薬のミカンなら、

皮も食べちゃう!元気いただけます!

 

さて、

3月にそらのね学園で講座を開催します。

「子どもが天職にたどり着くことの支援」と題して、

古山明男さんのお話をお聞きします。

古山さんは、昨年もおるたカフェで

ご登壇いただきました。

 

イベントの詳細はこちらのブログをご覧ください。

子どもが天職にたどり着くことの支援 - そらのね学園*オルタナティブな小学校

 

f:id:micata-artproject:20190201131040j:image

信濃毎日新聞でコラムも書かれていました。

 

多くの方のご参加お待ちしております。

保護者と教員の対話の時間

先日行った、子育て航海術の講師、

渋谷聡子さんが、ずっと研修を行ってきた京都の小学校で、

対話の授業(子ども達)

保護者と教員の対話会

を行ったそうなので、

記事をこちらにあげました。

 

京都の小学校で真の『対話の授業』 - そらのね学園*オルタナティブな小学校

 

こんな熱い対話の授業、

さいたま市の子ども達にも、体験してほしいと思います!

 

f:id:micata-artproject:20190131091627j:image

写真は昨日のそらのねへ行く前の空。

雲が飛び立つように伸びていました。

2/2 edcampさいたま!

edcampさいたま、今週末となりました!

 

場所は埼玉大学大学会館3Fをお借りして、

埼玉大学の学生さんが中心となって企画されています。

micatanもお手伝いしております。

11時〜17時までやっていますが、

オープンなので、どの時間から来ていただいても大丈夫ですし、

途中退室も大丈夫です。

とにかく第1回目が、

各テーマのグループのみなさんお話が

止まらないくらい盛り上がっていたので

今回もどんな方々が集まって来られるのか、

どんなお話になるのか、楽しみです。

教育に関心ある方であれば、

どなたでもご参加できます。

お話を聞いているだけでも楽しいですよ。

 

第1回目の様子は、こちらでもご覧になれます。

さいだい交流ひろばのブログ: edcampが無事に終わりました。

 

f:id:micata-artproject:20190128100715j:image

話したいテーマをそれぞれ付箋に書いて

出し合い、

テーマごとに分かれて話し合うという場です。

f:id:micata-artproject:20190128100927j:image

留学生の方や中学生もご参加くださいました!

f:id:micata-artproject:20190128101006j:image

話しに出たことを、なんとなく書きとめていきます。他のテーブルの人にもなんとなく伝わります。

 

是非是非、2/2埼玉大学

お越しください〜!

参加費無料です。

 

北風に負けない子ども達!

先週水曜日に、

小さなオルタナティブな小学校

そらのね学園の3学期がスタートしました。

3学期っていう言い方もどうなんだと思うけど、

わかりやすいほうがいいかなとも思い、

3学期です。

 

f:id:micata-artproject:20190115161807j:image

この日は、メチャクチャ風もあって

寒〜い日でした。

天気は良かったですけど。

 

年明け1回目のそらのね学園! - そらのね学園*オルタナティブな小学校

 

よかったらご覧ください。

 

今週末に開催される

「子育て航海術」も満員御礼、

キャンセル待ちをされてる方もいらっしゃる程です。

 

中学生から大学生、

お父さんも参加してくださり、

様々な年代の対話の時間。

どんな事が起こるのか、

とてもワクワクします。

f:id:micata-artproject:20190115163048j:image

伝えたかったなぁ

ちょっと時間が過ぎてしまいましたが、

今年の箱根マラソン

東海大学が優勝でしたね。

 

私は実家が神奈川で、

さらに母親の実家は平塚にある

お寺になります。

平塚は、東海大学湘南キャンパスがあるんです。

 

で、ここからは少し?昔の話になります。

 

1960年代に東海大学湘南キャンパスが建てられたのですが、

山を切り開いて建てられ、

当時は周りには学生さんが住むような集合住宅もなく、

大学側はご近所の広いお家の農家などに声をかけ、学生さんの住まう場所の提供をお願いしていました。

 

祖父の寺院は、大学からはバスで20分くらいかかるのですが、

やはり大学から声がかかりました。

 

それはおそらく祖父の寺院は、

明治時代の学制発布の時に、

広川学校温知館小学校として選ばれていたことなどが関係しているのかな、とも思います。

f:id:micata-artproject:20190106220640j:image

f:id:micata-artproject:20190106220705j:image

 

お寺の使っていないお部屋を

2人くらいの学生さん達にお貸ししていました。

食事も一緒なので、もう家族の一員ですよね。

私が小さい頃も遊んでもらった覚えかあります。

かなり昔に、お貸しするのはやめてしまったのですが、

祖母が学生さん達を可愛がり、

卒業されたあとも交流があったりしました。

 

おばあちゃんが生きてたら、

東海大学の優勝をすごく喜んだだろうなぁと思うのです。

一昨年亡くなったので、

先日お墓まいりをした時に伝えました。

テレビの前で喜ぶ姿が、なんだか浮かんできました。

 

寒いけどアイス好き〜

今年のお正月、関東では良い天気が続いています。

とはいえ、冬なので外へ出ると寒いでふ。

今日は、浦和にある調神社に行ってまいりました。

 

帰り道、コンビニで最近ハマってるアイスを探しましたが見つからず…。

ハマってるのはこちら

f:id:micata-artproject:20190102215811j:image

ロッテのザッハトルテのアイス〜💕

200円でお釣りが来る値段。つい、2個買っちゃいます。

でも、今日は見当たらず、

似たような感じのこちら

f:id:micata-artproject:20190102220200j:image

meijiのスーパーカップ ショコラオランジュ

間にオレンジソースが入ってる写真はとても似ています!

 

でも〜。食べてみると、、、

違う〜!

そりゃ、メーカー違うんだから違うよね。同じモノを求めた私が間違っておりました。

価格は、こちらは200円を超えております。ま、量は多いと思いますが、

食感が違うので。

 

ザッハトルテアイスを、また探し彷徨いたいと思います。

 

 

 

子育て航海術へお申込みがあり

あと1、2名で締め切りとさせていただきます。ありがとうございます。

 

新しい年の新たなる決意!

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

f:id:micata-artproject:20190101212534j:image

 

昨年、目標達成のためのマンダラチャートのことを書きました。

 

一年の計は元日にあり - これ なぁんだ⁈

 

2017年から始めたので、今年で3年目。

 

f:id:micata-artproject:20190101213450j:image

年末に2018年の振り返りもしましたが、

改めてこのノートを確認してみました。

目標としたことのほとんどが叶っていました。

というか、学び舎創りは、話し合いを重ねる、という目標が書かれており、

昨年の年明け時点では、

学び舎の資金作りの年になるはずでした。

 

でも、その計画だけがかなわず、

というより、そこは一足飛びに、

願いが叶い、そらのね学園はスタート!

 

資金のことなんて、気にしなくてよい、

待っている人がいるのだから、スタートした方がよい、

ということだったのでしょうか?

あるいは、資金作りのために始めようとしていた塾を開いていたら、

そちらの経営にあたふたしてしまい、本末転倒になっていたと思います。

やらなくて大正解、

必要ないことはやらずに本当の願いが叶いました。

 

あらゆること、全てに感謝しております。

 

そして、今年もマンダラチャートで目標を立てた元日となりました。

 

どんな一年になるのでしょう。

昨年、秋から取り組んでいる、

「わもん」により、

今年は自力ど真剣を貫いていきたいと思います。