これ なぁんだ⁈

日々の暮らしの中で見つけた自然とふしぎ

さといくeduコンパスのイベント!

もうすぐクリスマスですね〜🎄

 f:id:micata-artproject:20181220095543j:image

 

さて、今年の1月から3月にかけて、

学びカフェを3回行いました。

各回多くの方々にご参加いただきました。

そして!来年も企画いたしましたよ〜!

テーマは

“主体的で対話的な深い学び”です‼️

 こちらに記事をあげそこなったのですが、

埼玉大学を会場に行われた

edcamp(10月27日開催)でも、このテーマについて話題がでていました。

文科省は新指導要領に、このことを掲げているけれど、

実際現場はどのように対応したらいいのかわからない、と。

対話を深める方法はいろいろあると思います。

でも、小学生(小4〜が主)で対話を深めるって、ホントにどう行うの?

子ども達、なかなか本音を語りません。

こんなこと話しておけば、正解かな、というような会話になったり、

こんなこと言ったら、クラスのみんなからどう思われるかわからないから、当たり障りのない会話だったり。

 

これでは、主体的な対話なんて成り立ちません。

 

でも!今回さといくeduコンパスが

講師にお招きする 渋谷聡子さんは

学校で子ども達と対話をすると、

終わった後、子どもが駆け寄ってきて、

「もっとお話したい」

「うちのお母さんにこの話してください!」と、

もっともっと話をしたくなるのです。

 

さらに、渋谷さんの「子育て航海術」の講座に参加したお母さん達の多くが、

うちの学校でお願いしたい!と、実際に動かれた方々もいらっしゃいます。

 

そんな渋谷聡子さんの「子育て航海術」を、さといくeduコンパス埼玉とそらのね学園、見沼はるかぜキッチンの共催で行うこととなりました!

 

今回、様々な立場の方々にご参加いただけたら幸いです!

特に教育関係の方々!

一保護者の立場でご参加されると、すごく世界が広がりますし、職業をお聞きすることもないので、安心してご参加いただけると思います。

 

タイトル:

”主体的で対話的で深い学び”につながる

「子育て航海術」

 

講師は渋谷聡子さん。

 


子育ては大きな海を航海するようなもの。

子育て・教育関連の情報が多く溢れる中で、

自分や自分の子どもにとっては、

何が正解なのか?

子育てで自分なりの指針、

軸を持ちたいと願っているのは、

あなただけではありません。

 


特に、激動の時代を生きる

今の子ども達が必要とする教育、

身につけなければならない

スキル・資質は、

親である私たちが教えられてきたものとは大きく異なります。

 


2020年から改訂される

新学習指導要領では、

「主体的で対話的で深い学び」

が掲げられているものの、

それをどう学び、

身に着けることできるのか?

具体的なアプローチが教育現場でも

見えていないのが現状です。

 


「対話」には、

自分自身の心の中にある

真実の願いに気づく力が必要となります。

このワークショップでは、

共感コミュニケーション(NVC:非暴力コミュニケーション)

という手法をベースに、

自分自身の感情やその奥にある

願いに気づく体験を中心に進めます。

 


体験型のワークを取り入れ、

具体的な子育て・教育現場のシーンや

事例を扱うため、

日々の子育てや教育で実践 しやすい内容です。 

 
【日時】

〇1月20日(日)13:30~16:30


【場所】

〇春岡公民館 和室

http://www.city.saitama.jp/minuma/001/001/005/004/p000000d.html

さいたま市見沼区深作1-5-1(駐車場有)

東大宮駅東口よりバス(2番:「アーバンみらい」「ファミリータウン・アーバンみらい循環」行き)に乗って約10分「深作三丁目」下車3分

 
【定員】

〇30名(残15名)

 
【対象】

〇子育て中の保護者、教育関係者、子育て・教育に関心のある地域の大人

★学生特別枠あり(高校生・大学生限定5名)

 
こんな方にお勧めです! !

◎親も子どもも、家族みんながイキイキと輝く子育てをしたい 

◎周囲の意見に振り回されず、自分なりの確信をもって子育てしたい 

◎多忙な毎日の中でも、子どもたち1人ひとりと向き合うことを大切にしたい 

◎ 子どもに接する仕事で、その子の個性や良さを引き出す関わりをしたい   

 
【参加費】

〇大人ひとり3,000円

★学生割引(高校生・大学生)

   ひとり1,000円

お支払いは当日お願いいたします。

 
※別室で未就学児の託児と小学生向けの遊びスペースも用意し、なるべくお子さんがいる方が参加しやすく形を取ろうと考えています。

〇託児(未就学児) ひとり 1,000円

〇小学生は楽しいワークショップ企画中 ひとり 500円

 

 ★お申込み・お問合せは

satoiku.educompass☆gmail.com

(☆→@に、変えてください)

まで、

件名「1/20 子育て航海術申込」にてご連絡ください。

・参加者のお名前

・お子様のお預かりを希望される方は、

 お子様のお名前、年齢(学年)、性別をお知らせください。

 


【講師ご紹介】

 渋谷 聡子 Satoko Shibutani  

ファミリーコンパス パートナーhttp://familycompass.jp/

エグゼクティブコーチ/組織変革ファシリテーター

 株式会社ベネッセコーポレーションにて、e-ラーニング新規事業等を立ち上げる。独立後は、エグゼクティブコーチとして「個人と組織の可能性を最大限引き出す」をテーマに、経営者、政治家、アスリート向けのセッションや組織変革コンサルティングを行う。

 近年では、新学習指導要領で文科省が掲げる「主体的で対話的な深い学び」の具体的なアプローチとして、全国各地の小学校で“共感コミュニケーション(NVC非暴力コミュニケーション)”をベースとした、対話中心の授業を展開したり、教員向けのファシリテーション研修を行い、児童の自己肯定感向上や職員の「働き方改革」等成果を上げている。


【共催】さといくeduコンパス埼玉、そらのね学園、見沼はるかぜキッチン

 

Facebookページ】

”主体的で対話的な深い学び”につながる「子育て航海術」

 f:id:micata-artproject:20181220102452j:image