これ なぁんだ⁈

日々の暮らしの中で見つけた自然とふしぎ

日常体験を数学的に考える

 こんにちは。

お盆休み真っ最中のミカタン

こんな本を読んでみました、

本と言ってもマンガですが。

 f:id:micata-artproject:20180814154121j:image

三原和人さんの『はじめアルゴリズム』というモーニングに連載されていたコミックです。 

 

老数学者・内田豊が、島に住む小5の関口ハジメと出会う。ハジメは、独自の式や考え方で、世界を表現していた。

ハジメの数学的才能を見いだした内田は、ハジメを導く小さな灯火となることに、残りの生涯をかけることを決意。

家族に会い、ハジメを島から自分の住む京都へ連れ出し、数学を本格的に教えたいと掛け合う。もっと世界を知りたい、それが楽しいと感じるハジメは内田の元へ!

 

というのが1巻のあらすじ。

ハジメと内田の出会う場面は感動的だけど、

解説のないハジメ独自の数式が面白そうとか、学校でなかなか決まらない委員決めの時間のハジメの解決策が良かったり。

そして、島を離れることになった時の母親の回想シーンは気になる部分がいろいろと。単なるしんみりするだけでなく、数学的概念がさりげなく描かれている。

養鶏場へ行き、鶏と卵が1対1の対応になってることに気づく。

マンガでは、こんな場面になってるけど、こんな風に算数の概念を養鶏場へ行って、日常の体験に置き換えようと思ってもなかなかできないよね?

何か身近なもので置き換えられないかなと思って考えたのが、

ちょうどプラムがあったので、プラムの実とその種はどうかな?と。

f:id:micata-artproject:20180814160227j:image 

 でも、対応させる時、すでに実のほうは食べちゃって存在しないから写真でしか対応できない。ダメじゃん。

あ、アボカドなら、種だけ取り出しやすいかな?

他には、食事の時のお茶碗とそれぞれの家族とか?でも、他の食器もあって、対応する時混乱が生じる。

教科書とかだと、この帽子は誰の帽子と結びつけるとか、リスとどんぐりとか。でも、リスとどんぐりの場合、リスはどんぐりをもっといっぱい欲しがるかも、と余計な考えにいってしまいそう。

 

1対1の前に大切なのは、

そもそも分類ができるか、ということ。

鶏という生き物と、卵という産物は別のものという区別ができるから対応させることができる。

こんなことは、あまりいちいち考えないで日常的に行っていることだけど、

もっと複雑な日常体験を数学的にとらえていくと、面白そうだなぁと、この本を読んで思いました。

 

少し話がずれますが、

ホームスクーラーの方が、市販の計算問題集をやって、算数に取り組んでいるとするのは、勿体無いなぁと以前から気になっていました。

じっくり取り組む時間があるのだから、

こんなふうに日常体験を数学的に置き換えてみることをしてみたら、もっと算数を深めていけるのかも。

 

ところでこんな講座があるようです。

が、すでに満員御礼でした。

 f:id:micata-artproject:20180814160258j:image

小学1年生から始める微分積分入門

 先日から読んでた『面白くて眠れなくなる数学』の著者、

桜井進さんの講座のようですね。

 

微分積分を小学1年生からどのように考えていくのかな〜と気になるところ。

 微分積分をわかりやすく教えているのは、こちらの入門編1にあるページの動画。

小学生でもわかる微分積分-積分入門編1【かんたん数学講座】 - NAVER まとめ

小学生でもわかる微分積分-積分入門編2【かんたん数学講座】 - NAVER まとめ

小学生でもわかる微分積分-積分入門編3【かんたん数学講座】 - NAVER まとめ

これでもまだ全部を教えているとは思えないけど、入り口はこんなところからなのかな。

 

小学1年生で微分積分が必要なのかはわからないけど、

掛け算や割り算は、知ってると物を数えるのに早くできたり、仲良く分けることができたりと、便利かもね。

あくまでも生活が豊かになるための算数の先取り。

テストの点数を上げるためのものではないこと、計算ができたら偉い、とかではなく、便利だねってことで、伝えていきたい。

 

桜井氏の講座には、こんなものも。

「あなたの知らない世界 未解決問題」

あなたの知らない世界 未解決問題

こちらはまだお席に余裕がありそうですね。

 

さらに、私達の体験会も、よかったら遊びに来てください。

新しい本の楽しみ方 - これ なぁんだ⁈tanq.hatenablog.com

 

小学生の子 人気ブログランキング IN順 - 子育てブログ村

オルタナティブ教育(フリースクール, サポート校, ホームスクール) 人気ブログランキング IN順 - 教育ブログ村