これ なぁんだ⁈

日々の暮らしの中で見つけた自然とふしぎ

満員御礼!探究ワークショップ開催しました

8月5日(日)
子ども達30人とジェネレーター14人、そして市川力さんとで、
探究ワークショップ「考え方を考える」が開催されました。さいたま市教育委員会の後援もいただき、定員30名を超えるお申込みがありました。

f:id:micata-artproject:20180808140342j:image

 

初めて会うジェネレーターと子ども達、子ども達も知らない同士。そんなメンバーが子ども4〜5人大人2人でグループになり、メタメタ語り合いました。

 

 

今回のお題は「不思議」。


最初はなかなか言葉が出てこなかった子も、ジェネレーターと話すうちに、どんどん出てくる思いつき。

 

この思いつきが思考の種。ジェネレーターや仲間達と一緒に面白がって話していくうちに、その種が育っていきました。

子ども達の、不思議に思うことが多種多様で、1つ1つの考えが大人の思いつきをはるかに飛び越えていて、その子その子の味も出てきたり。


聞いてるジェネレーター達も、思わぬ不思議にめちゃくちゃ楽しめました。

宇宙の不思議、虹の不思議、世界の不思議、人間の不思議、恐竜の不思議、ペコちゃんの不思議、スイカの種の不思議、オバケの不思議、シャンデリアの不思議…。

 

発表タイムもそれぞれの不思議への思いが表現され、凝縮された言葉の中に、深い世界が広がっていました。

ここから、様々な思いつきを口に出し、考える楽しさを、どんどん追究していってほしいです。

そして周りの大人は、「くだらないこと言ってないで…」は禁句〜。一緒に楽しんで、そこから発想をふくらますことを積み重ねていくことで、探究へとつながっていきます。

 

ご参加くださった子ども達、保護者の皆様、本当にありがとうございました。

 

次は、8/22(水)東大宮で、

・創造的読書のためのパターンランゲージのカードを使った、新しい本の読み方。

・アートを使った算数

を行います。

 

詳細は

体験会*東大宮オルタナティブな学び場 - これ なぁんだ⁈

をご覧ください。

 

小学生の子 人気ブログランキング IN順 - 子育てブログ村

オルタナティブ教育(フリースクール, サポート校, ホームスクール) 人気ブログランキング IN順 - 教育ブログ村