これ なぁんだ⁈

日々の暮らしの中で見つけた自然とふしぎ

満員御礼*夏休み子ども探究ワークショップ「考え方を考える」

 ずいぶん時間があいてしまいました。

3月の講座の後、

私としては大きな変化があったので、

じっくりと書ける時間がありませんでした。(その事はまた後日)

 

今回のイベントのお知らせですが、

告知ではなく、

満員御礼のお知らせです。

キャンセル待ちでよろしければ、

お申込みあと5名程お受け致します(3年生女子は、キャンセル待ちもできない状況です)。

お申込みいただいた方々、ありがとうございます。

またチラシ配布でご興味持っていただき、このブログにたどり着いた方々もありがとうございます。

 

f:id:micata-artproject:20180708201410j:image

 

2月にイベントで来てくださった

市川力さんと、

その下に集まった探究ジェネレーター達が

子ども達とメタメタ語り、おもしろい時間を過ごすワークショップを行います。

 

今回、さいたま市教育委員会の後援もいただき、

市内一部の学校にチラシを配布させていただきましたので、

あっと言う間に、お子さまのご参加は

満員御礼となりました。

 

ただ、発表の時間、

探究ワークにご興味ある方々・

教育関係者の方々のご参加はまだ受け付けております。

 

参加費も500円以上のドネーション(ご寄付)であれば、

私達の今後の活動にもつなげていくこともできますので、大変助かります。

 

今日7/8も、ジェネレーター達の講座を受講して、

探究ジェネレーターとして、小学生の子ども達の探究心にどう火を灯していくのか、メタメタと語り、学んで参りました。

埼玉の子ども達(小学生)と、寄り添う大人達が、共におもしろがって、考えを深めていくようなことが、

日常的になることを目指しております!

その実践の場が、8/5(日) 13時〜16時

市民会館おおみや で行われます。

 

埼玉県内の方々であれば

どなたでも見学できますので

ご連絡ください。

 

【満員御礼❗️キャンセル待ちでよければ、あと数名受付ます🍀 】... - 未来の学び・さといくeduコンパス埼玉 | Facebook

 

市川力氏については、こちらの記事の最後に説明しています。

探究の達人から学ぶ - これ なぁんだ⁈

 

そして、ちらっと告知。

8月22日には

パターンランゲージを使った読書の楽しみ方や、造形活動などのプチスクールを

行う予定です。

 

 

豪雨の災害に心痛みます。

これ以上被害が拡大しないこと、

心よりお祈り申し上げます。