これ なぁんだ⁈

日々の暮らしの中で見つけた自然とふしぎ

共感が織りなす感動の場

3月18日日曜日、学びカフェ

「共感コミュニケーション

自分に寄り添い、子どもに寄り添う」

を開催致しました。

 

当日参加される方も何人かいらっしゃったので、

20名以上の方々で、NVCの場を体験しました。

参加された方の感想を

一部ご紹介致します。

 

今回学ばせていただいた共感コミュニケーションが幼児教育から広く活用され幅広い世代に浸透したとき、
きっと私たちがずっと信じ込まされてきた「我慢=良い子」「忍耐=美学」というものを根本的に覆し、本当の意味でお互いを尊重し自分にも他者にも自然体で優しくなれる世界に近づいていくのではないかと・・・
早くそんな時代が来ることを願ってやみません。

 

2時間があっという間で、

イベント終了後も会場利用時間ギリギリまで

ずっと語り合う方々が多かったです。

 

また、こんな声も。

 

毎回、さといく主催の講座では、
水準が高く他では味わえない貴重な体験をさせていただいています。

 

ニーズカードをグループワークでご一緒したお二人が
丁寧に選んでいただきました。
そんな様子を見て、「とっても自分の存在が大事にされている。
私はここに居て良いんだ。。。」と感じることができました。

こういった効果が、そういったことを感じる瞬間がNVCの醍醐味なんだろうなーと
思いました。

今日も学びが多かったです。

 

他にも、別のNVCを体験した事があったが、それとはまた別の感覚で、

今日は素直に輪に入れたとの感想も。

学校でも取り入れて、こども達に体験して欲しいとか、もっと学びたい、などの感想もありました。

参加者の皆さんが作り上げる

涙と感動の場になったようでした。

 

私は、こども達と

GEMSのプログラム

「コーラを作ろう」に挑戦していました。

こちらは6人のこども達が、

材料の配合をそれぞれ自分達で考え、

記録を取り、自分だけの秘密のレシピを

作り上げていました。

 

さらに、新しいコーラを宣伝する

ポスターも描いてみたり。

楽しい時間となりました。

 

オルタナティブな学びの場について

考える学びカフェは

ひとまず終了です。

今後は、これを機に集まった有志で

場作りをしていきたいと思っています。

学んだことはアウトプットしなくちゃね!

 

写真は、自分だけのオリジナルコーラを

作る様子です。

 f:id:micata-artproject:20180322191416j:image

f:id:micata-artproject:20180322191429j:image

f:id:micata-artproject:20180322191442j:image 

 

GEMSテキストはこちらをご覧ください。

秘密のレシピ [SECRET FORMULAS] - ジャパンGEMSセンター ティーチャーズガイドショップ