これ なぁんだ⁈

日々の暮らしの中で見つけた自然とふしぎ

探究の達人から学ぶ

今日はセンター試験初日ですね。

関東はいいお天気でしたが、

雪の降っている地域などは大丈夫でしたでしょうか。受験生の皆さんには、

これまで頑張ってきたことが

実を結ぶことをお祈りします。

2020年からは教育改革が行われて、

問題が探究型になる、とも言われていますね。

 

まだ1月27日のおるたネットカフェは

満員御礼でしたが、

2月には、探究の達人、

市川力さんをお呼びして、

学びカフェをおこないます。

 

題して、

〜未来の学びについて語ろう〜
「自ら考える学びについて」

探研移動小学校ジェネレーターの

市川力氏×その教え子と保護者の方々で、
鼎談をしていただくことになりました。

 

もう10年も前から、「探究する学び」を取り入れてきた中野区にあるオルタナティブな小学校の東京コミュニティスクール(通称TCS)。


そこに通うこども達は、とてもいきいきと学校生活を、自発的な学びを、楽しんでいます。


そのTCSの初代校長の市川力氏と、

TCSに3年生から通っていた卒業生と、

お父様・蓑田雅之氏との座談会をお願いしました。

 

探究型の学びの場は、

こども達にとってどんな場なのか?
大人にとってどんな場なのか?
どんな学びが展開されているのか?

 

これからの予測しにくい社会の変化の中を、

生きていくために、こども達に伝えたいことはなんなのか?

御三方から小学校時代のお話をお聴きして、

「自ら考える学び」について、

皆さまとお茶を飲みながら、楽しく語り合いましょう。

1月のカフェでも、

みんなが自由に思う事を伝え合える

和やかな時間を過ごせました。

話が尽きず、終了後もロビーでお話されていたり。いろいろな出会いがあるようです。

2月も楽しみです。

 

教育に関心のある方なら、どなたでもご参加いただけます。

 

日時:2018年2月18日(土)

14:00〜16:00(開場 13:30)

場所:まちラボ(大宮ラクーン8階)

(JR大宮駅東口徒歩3分)

場所が変更になりましたので、ご注意ください。

参加費:1000円

定員:30名(託児無し、お子様連れはご相談ください)

お申込み・お問合せ
下記アドレスにメール
altnet_saitama☆outlook.com(☆→@に変えてご連絡ください。)

①お名前 ②ご連絡先 ③参加理由を簡単に、以上3点明記の上お申込みください。


【東京コミュニティスクール とは?】
中野区にある、全日制の小学校で、
従来の学校教育とは違う学習方法でまなぶ小学校です。
算数や英語や国語の他、TCSの授業といえばテーマ学習があります。人生のための学びという観点から、生きていく上で欠かせない6つの探究領域を設定し、室内だけでなくフィールドワークをしながら進めていく、教科融合型の学習です。詳しくはホームページをご覧ください。
東京コミュニティスクール – TCSは東京都中野区にある全日制マイクロ・スクール(3歳〜12歳対象)です

 

にほんブログ村 教育ブログ フリースクール・サポート校・ホームスクールへ
にほんブログ村 

 

 

f:id:micata-artproject:20180113130839j:image